« 多種多様 | トップページ | そろそろ »

2017年9月13日 (水)

柔道基本用語

みなさんこんにちは!

多摩川柔道クラブですscissors
今回はいつもと違い、柔道の基本用語を少しだけまとめてみようかと思います(◎´∀`)ノ
★打ち込み
投げる直前までの技の入りや崩しを反復して、技を覚える練習。
通常は一対一ですが三人打ち込みという一人が受けをサポートして行うものもあります。
スピードと体力をつける早打ち込みというものもあります。
★乱取り
試合形式で実際に技を駆使し、相手を上手く投げたり、相手の技をかわす練習。
★投げ込み
実際に投げてみて、技の入りや崩しを覚える練習。
乱取りと違い相手が返したりしてこないので純粋に技の投げ方が練習できます。
★元立ち(基立ち)
決まった人が連続で乱取りをする練習です。
元立ちの人に次々とあたりにいきます。
、、、と一言に稽古といっても色んな稽古がありますshine
ちなみに、私が学生時代一番きついと思った稽古は
打ち込み筋トレです。
道場の端で早打ち込みをしてダッシュで反対側の端まで行き腕立て
ダッシュで戻り早打ち込み、ダッシュして腹筋、、、、というのを決まった時間繰り返すというものですhappy02
無理をし過ぎない程度に、色々な稽古で強くなりましょうlovely
ともあれまずは準備運動とアップをしっかりしましょうね(◎´∀`)ノ
1
2
以上多摩川柔道クラブでしたm(_ _)m

« 多種多様 | トップページ | そろそろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587267/71762362

この記事へのトラックバック一覧です: 柔道基本用語:

« 多種多様 | トップページ | そろそろ »